ベビーシート

プリムベビー(コンビ)ベビーシートと呼ばれるチャイルドシートは、新生児から10kg未満まで使えると言う商品が多いです。この写真のベビーシート(コンビ プリムベビー)のように、持ち手が付いていて、コンパクトで軽量、付け外しも比較的簡単です。寝てる子供を起こさずに、シートごと外して持ち運べるのが特徴です。

ただ、多くのチャイルドシートが『4歳頃まで使える』と謳っているので使える期間が非常に短いです。体重が10kg超えたら買い替えなきゃいけませんからね。

買い替え時期が早くてもベビーシートを選ぶ理由

  • 4歳までのチャイルドシートに比べ、かなり安い
  • 1歳以降のチャイルドシートは、1万円~2万円前後で安いしコンパクト
  • 赤ちゃんを乗せたまま持ち運べるのが非常に便利(帰宅時、飲食店など)
  • 軽いし取り付けも簡単なので、女性が非常に扱い易い

グッドキャリー(コンビ)

コンビのグッドキャリーは、新生児から1歳頃まで使えるベビーシートで、重さはたった3.3kg。車で眠った赤ちゃんを、起こさずに、シートごと部屋まで連れて行けるのが大きなメリット。
安くて、軽くて、使い勝手がよく人気です。

画像クリックで詳細をチェック




カテゴリー:チャイルドシート 種類 |2012年10月29日 20:36

新生児対応 チャイルドシート 人気ランキング

1位

ディアターンプラス(アップリカ)

退院の時にも安心して使えるフルリクライニング機能付きで、片手で簡単にクルッと回転させられます。このショップは割と安いですし、大きくなるまで安心して使えます。

2位

バンビーノ04(日本育児)

軽い・安い・シンプル 三拍子そろった乳児対応チャイルドシートで、セカンドカーや実家用におすすめ。新生児パッドを付け外しすることで、4歳ころまで使えます。3段階のリクライニング機能で快適

3位

360ターンS2(カーメイト)

人気だった360ターンSの後継機種で、安全基準ECE R44/04 取得機種です。1位のディアターンよりも少し重いので3位になりましたが、価格はコチラが安いです。メーカー保証4年というのもうれしいです。

画像クリックで詳細をチェック

ベビーシート