チャイルドシート 人気 TOP >  チャイルドシート 種類  >  4歳まで使えるチャイルドシートについて

4歳まで使えるチャイルドシートについて

4歳まで使える、下のイラストのようなチャイルドシートが多く、私も経験がありますが、つい「あっ、長く使えるんだ」と、選んでしまいたくなります。

チャイルドシート イメージ

でも4歳の子供って、差はありますが大きくなる子は相当大きいってご存知ですか?

一人目の子供だとさっぱり想像できないと思いますが、うちの子が今2歳で14kgほどあります。もう1歳になる前からジョイトリップ EGを使っています。シートというより、座面と背中を嵩上げするようなタイプです。

ごっついシートタイプの4歳まで使えるというシートに偶に乗ると、閉塞感があるのと、ちょっとリクライニングしてるような姿勢なのが嫌みたいで、酷くぐずります。

結局、6歳になるまではチャイルドシートが必要なわけで、4歳まで使えても結局買い替える羽目になるのは間違いありません。だったら、買い替える時期が違うだけですから、最初に4歳までのを選ばず、1歳になる頃に買い替えるという選び方がおすすめです。




カテゴリー:チャイルドシート 種類 |2014年7月 9日 12:48

新生児対応 チャイルドシート 人気ランキング

1位

ディアターンプラス(アップリカ)

退院の時にも安心して使えるフルリクライニング機能付きで、片手で簡単にクルッと回転させられます。このショップは割と安いですし、大きくなるまで安心して使えます。

2位

バンビーノ04(日本育児)

軽い・安い・シンプル 三拍子そろった乳児対応チャイルドシートで、セカンドカーや実家用におすすめ。新生児パッドを付け外しすることで、4歳ころまで使えます。3段階のリクライニング機能で快適

3位

360ターンS2(カーメイト)

人気だった360ターンSの後継機種で、安全基準ECE R44/04 取得機種です。1位のディアターンよりも少し重いので3位になりましたが、価格はコチラが安いです。メーカー保証4年というのもうれしいです。

画像クリックで詳細をチェック

4歳まで使えるチャイルドシートについて